2021年 2月 17日 | 暮らし情報

今年はオンライン!「バーチャル農林水産まつり北九州」が開催中!


スポンサーリンク

d73508-3-435268-0.jpg

毎年秋に総合農事センターで開催していた「北九州市農林水産まつり」を、今年度は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、WEB上で特産品等を販売する「バーチャル農林水産まつり北九州」として開催中です。

ポータルサイトには24団体の商品が出品されており、

bandw_img01.jpg

感動絶品のにんじんドレッシング「にじどれ」や、

sennoharu_img01.jpg

関門海峡たこ料理専門店 千春の「たこめしの素」、

okuda_img01.jpg

創業五十余年の肉屋の「小倉牛」など、北九州市の特産品がてんこもりです。

開催期間が2021年2月28日までで、残り10日ほどしかありません。気に入ったものはどんどん買って、生産者さんの応援をしましょう!

バーチャル農林水産まつり北九州 公式HPはこちら

ご覧のサイトは「みんマイ(みんなのマイリビング)」のホームページです。

「みんマイ」は、北九州市唯一の月刊無料住宅情報誌で、北九州市内とその周辺の百貨店、スーパーマーケット、北九州モノレール全駅、主要JR駅、北九州市内企業、工場の社員食堂等、また北九州市東京事務所にも設置させていただいているフリーペーパーです。