2021年 5月 17日 | エリア情報

【ホリエモン発案ベーカリーが全国展開】九州初上陸!!北海道発のエンタメパン屋『小麦の奴隷北九州小嶺店』出店!


スポンサーリンク

株式会社こむぎの(代表:橋本玄樹)が展開する新地方活性型ベーカリーブランド「小麦の奴隷」は、HIU(堀江貴文イノベーション大学校)に集まったメンバーの中、サロンコミュニティから堀江氏の声かけによって生まれた「エンタメパン屋」です。1号店はロケットの街で有名になった北海道大樹街、人口5.400人店度の小さな田舎町で誕生しました。開業3ヶ月間でザックザクカレーパン1万食の販売を達成し、カレーパングランプリ2020では金賞を受賞。一躍注目された同ブランドへは出店希望が多数寄せられ、全国各地への展開が始まりました。

九州エリア初出店となる、ブランド5店舗目「小麦の奴隷 北九州小嶺店」が

5月19日AM9:00グランドオープン!!

【小麦の奴隷】は、先日放映された「ガイヤの夜明け」をはじめ、

昨年多くのメディアに取り上げられ、滋賀、沖縄の両店の開業日には

開店前から長い行列ができ、同店のオープンも注目されています。

画像

ぜひ、この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

▶︎公式ホームページ

▶︎公式アプリ

■店舗情報

「小麦の奴隷 北九州小嶺店」

店舗所在地:福岡県北九州市八幡東区小嶺1-7-7

営業時間:9:00〜17:00(売切れ次第、終了)

定休日:月曜日 ※祝日は営業、翌火曜日休み

ご覧のサイトは「みんマイ(みんなのマイリビング)」のホームページです。

「みんマイ」は、北九州市唯一の月刊無料住宅情報誌で、北九州市内とその周辺の百貨店、スーパーマーケット、北九州モノレール全駅、主要JR駅、北九州市内企業、工場の社員食堂等、また北九州市東京事務所にも設置させていただいているフリーペーパーです。